稲刈り→キラキラ夢フェスタ

今年も稲刈りの季節になりました。

 

「家族で一年食べるお米を家族みんなで収穫する」

 

一年で一番重要な行事と言っても過言でもありません。

 

 

今年も無事に終了。

2週間干して脱穀です。

 

 

そして午後はヘアメイクの仕事をしている妻が、長野市のビッグハットで開催中の

「NBSキラキラ夢フェスタ」でヘアメイクをするというので見に行きました。

 

 

開場にいるお客さんを10分でリクエスト通りにメイクするというステージ。

僕だったら緊張でガチガチになってしまいそうですが、

淡々とこなす妻はさすがです(笑)

太田さん佳織さん Wedding Party @SHINKOJI

本日は、グラフィックデザイナー仲間の Manz design の太田さんと硝子作家の相馬佳織さんの結婚パーティーにお呼ばれしました。

 

招待客はなんと160人!!!
この日の為に警察に「道路使用許可」までとる徹底ぶり。さすがです。

 

 

かわいいハットの太田さん

 

 

木工作家のコバヤシユウジさん、轟BOSS、彫金作家の角居さん…

さながら「オールスター感謝祭」のような面子で色々な方とお話しして楽しかった。

 

最後の集合写真でノリノリの岩崎ラボの岩さん。

 

 

昼からの飲酒により写真がブレブレですが、いやー楽しかった。

 

太田さん佳織さん結婚おめでとうございます!!

 

 

「スコットランド七編詩」Reading Party @ch.

昨夜はウチダゴウさんの「スコットランド七編詩」のReading Party @ch.に参加。

 

 

僕は映画を見に行ってもたまに寝てしまうような人間なので
失礼ながら、2時間の朗読会で寝てしまわないか(しかも美味しいスコッチウィスキー付き)と不安でしたが、
目をつぶってゴウさんが旅した詩の世界を想像しているうちに2時間はあっという間に過ぎました。
(最後の方は想像よりも「どうしたら今後、旅のスケジュールをうまく入れられるか?」を考えていましたが…)

最終のバスの時間があったので一足先に帰りましたが、
妄想旅行を楽しんだ2時間でした。

ゴウさんありがとうございました!

 

 

タンネの湯

本日も戸隠の山小屋「山の庭 タンネ」さんで撮影。

 

カメラマンは昨日は長岡写真事務所の竜ちゃん。本日はStudio Hibushの茂さん。

 

 

夏前から改装していた「タンネの湯」が完成しました。

石造りのお風呂でいい感じ。

また近々泊まりに行こうと思います。

写真はタンネさんHPに掲載しますので乞うご期待!!

 

 

 

 

そしてお昼は凄腕シェフのモミイチさん特製のパスタをごちそうになりました。

うますぎです。

ごちそうさまでした!

 

 

 

 

戸隠撮影巡り

本日は、撮影で戸隠の名所巡り。

 

まずは鏡池。鏡池は行く度に本当に綺麗だなと心から思う。

 

 

そして撮影中に撮影を頼まれるカメラマン、長岡写真事務所の竜ちゃん。

実は僕の高校の同級生。

 

 

次は戸隠神社奥社。戸隠はジャケットないともう寒いです。

 

 

昼食&そば撮影はそばの実さん。

もう待ちきれません。

 

 

食後の撮影は、外観工事とお風呂が新しくなったTANNE(タンネ)さん。

 

初めて来た愛ちゃんもタンネさんの雰囲気とおいしいデザートに大満足。

 

撮影に協力して頂いた戸隠の皆さんありがとうございました!

 

 

藤田九衛門商店

本日は善光寺門前にある

鯛焼きならぬ「鯉焼き」で有名な「藤田九衛門商店」さんへ。

 

商品名の「垂水」は、

垂れ落ちる水。滝を意味し、鯉が滝を登り竜に変わる(登竜門)を意味するそう。

 

パッケージデザインはanddesignの関谷さん。
(パッケージ撮り忘れました…)

 

 

上田 Fika

今日はデザイナー仲間「はじまる小槌」の小林真紀子さんと

前から行ってみたかった上田市の「Fika」さんでランチ

 

 

元自動車修理工場をリノベーションした建物。

吹き込む風がきもちいい。

 

 

パスタも美味い。

3時間も話し込んでしまいました。

 

また来ます!

中条DAY

今日は丸一日、長野市中条地区(旧中条村)DAY!!

 

まずは朝5時集合で ch.の圭君と出社前虫倉山登山。

虫倉山は標高1,378mの低い山で、一時間かからずに登れてしまいましたが、

戸隠山から北アルプスまで望める頂上の景色は最高。

今朝はちょっとガスがかかってたので晴れていればもっと綺麗に見えるらしい。

 

仕事前にはちょうどいい山。

 

望遠鏡で北アルプスを覗く圭君。

 

まるでおしゃれなカフェのようにコーヒーを立ち飲み。

 

そして下山。
仕事へ向かう圭君と麓で別れ、僕は中条村の木工作家MWCWORKSHOPのコバヤシユウジさんの工房へ。

作業場をお借りして、ユウジさんの指導のもと一日中制作作業。

 

鼻から下なら撮っていいと言われたので激写。

お昼はもちろんユウジさんの大好物ホットサンドでした。

 

ユウジさん一日中お付き合い頂きありがとうございました!

 

 

 

広がる反発Tの輪

反発Tシャツおかげさまでたくさんの方に購入頂いております(感謝!!)

本日は、イラストレーターでクリエイター集団「nanat」のメンバーでもある、ながはりさんにTシャツをお届けに

須坂市の「アトリエとお店、ときどき教室 ヤンネ」さんへ。

 

 

元々反発Tシャツの元となったポスターは、ながはりさんに誘われて出品した

「原発のない未来へポスター展」のために作ったのでながはりさんのおかげでもあります。

 

ちょっとお茶をするつもりが、「飲酒と健康」というおじいちゃんおばあちゃんのような話で盛り上がり、

2時間ぐらい喋っちゃいました(笑)

 

 

続いては長野市権堂のパブリックスペース「OPEN」内のCDショップ件クリエイティブオフィス「ANTENNA」さん。

 

 

タワレコが無くなってしまった今、長野市ではとても貴重な存在です。

ここではANTENNAのデザイナー山崎さん(ザックさん)のご好意で「反発T」を飾らせて頂けることになりました。

 

 

ザックさんありがとうございます!

 

 

そして最後は、9月13,14に生坂村で開催の「ナガノアウトドアフェスティバル」を主催するgoatのメンバーで

自らは東北の復興支援番組などを手がけている映像クリエイターの竹節さんにお届け。

お礼にアウトドアフェスティバルのチケット3枚買いました(笑)

 

 

たくさんの方から反響を頂き、感謝です。

 

 

 

 

東京インターナショナルギフトショー 秋

本日は東京ビッグサイトで開催中の東京インターナショナルギフトショーへ。

 

 

ギフトショーはギフトや生活雑貨の大型見本市。

雑貨だけではなく食のブースもちょっとあるのでパッケージ等の勉強もかねて毎年行っています。

 

 

今年は近年のエコブームもあってかガーデニングやプラントのブースが多かった気がする。

 

 

 

とギフトショーは楽しめましたが、

本当は朝から行って他の展示会やギャラリーもまわる予定だったのですが、

久しぶりに寝坊してしまい会場に着いたのは15時…

20時には長野に帰らなきゃ行けなかったのでわずか3時間の東京滞在でした(泣)

 

ですが、こんなに早く東京に行って帰って来れる長野の立地はやっぱりいい。

 

と思いながらも反省。

 

反発 Tシャツのこれから

反発 Tシャツの売り上げを寄付する!

と言っても

行き先が不明確な場所には寄付したくないので

反原発活動に精通されている彫金作家の角居康宏さんに相談にのっていただきました。
様々なお話を聞き、これからの進む方向がだいぶ見えてきました。

 

角居さんありがとうございました!

 

 

こちらはブラックとイエローをご購入頂いた長野市のホームページ制作会社 株式会社JBNの稲田さん。

かっこいいです。

 

 

 

 

日曜大工

ちょっと仕事が一段落したので

以前からやりたかったことを実行。

 

まずは、事務所の一壁を黒板に。

ホームセンタームサシで黒板塗料を買って、

 

 

 

まずは養生。

 

 

 

一度塗り。

 

 

二度塗りして完成。いい感じです。

 

続いてこちらもムサシで買って来た苗木とレンガでプチ花壇を。

 

 

カングー大活躍です。

 

 

また完成したら報告します。

長野ゆかりの版画家4人展 「4つの窓」

今日は須坂版画美術館へ「長野ゆかりの版画家4人展 「4つの窓」」を見に行ってきました。

 

 

恥ずかしながら版画美術館に行くのは初めて。

松川沿いの緑に囲まれた気持ちのいい場所でした。

 

 

以前から中村眞美子さんの版画とは思えない質感の作品に興味があったのですが、

ホクト文化ホールで行われていた展示を見逃していたので、今回見ることができて良かった。

 

 

反発 〜HANPATSU〜 Tシャツ

福島の「第7回ビジュアルアート大賞」で優秀賞を頂いたポスター

「反発 〜HANPATSU〜」のTシャツを作りました。

 

 

せっかく作ったのだから、誰かに使ってほしいと思ったことと、

Tシャツの売り上げを少しでも福島に寄付できれば思っています。

 

 

サイズはS、M、L。カラーはブラックとイエロー 各3,240円(税込)

※お振込の場合は振り込み手数料と送料をご負担頂きます。

僕は身長168cmでsでもMでも着れます(写真はSサイズ)

 

購入希望の方は下記アドレスに

[ 住所、お名前、電話番号、希望サイズ、カラー ]

を記入の上ご連絡ください!

 

reach@tbz.t-com.ne.jp

 

売り上げの一部は、福島第一原子力発電所事故の復興資金または反原発活動をされている団体へ寄付させて頂きます。
 

 

NAGANO ACTIVITY TRIP 松本城〜善光寺

本日は、9月に生坂村で開催の「ナガノアウトドアフェス」などを仕掛けたり、

長野のアウトドアシーンを盛り上げようと頑張っている「goat」の皆さんに同行。

 

今回は、松本城〜善光寺を結ぶ国道19号を、トレッキング、カヌー、カヤック、マウンテンバイクなど

人力と自然の力のみで旅する「NAGANO ACTIVITY TRIP」を長野県に提案するために、

まずは実際にやってみようという気合いの入った企画。

僕は、今回サインデザインなどを頼まれていたので、実際に同行させてもらいました。

 

当初は頑張っているみんなを車の中で眺めて、のんびりデザインでも考えるかな…と思っていましたが、

僕にまかされた役目はギアを積んだトラックの運転手。

 

 

しかも10年ぶりのマニュアル車…

なかなか不安でしたが、運転してみると以外に余裕でした。

 

goatの皆さんはというと

 

松本城からトレッキングとマウンテンバイクで安曇野大王わさび農場へ。

そこからSUP(スタンドアップパドルサーフィン)で明科まで。

 

その後再びマウンテンで生坂村。

撮影クルーの皆さんも本気です。

 

 

その後、カヌーやラフティングで信州新町

 

 

信州新町ではもちろんジンギスカン。

 

 

その後はまたマウンテンバイクで善光寺へ。

長野に着いたところで僕は仕事のため、先に帰りましたが、予定通り12時間で善光寺に到着できたようです。

到着後は、移動中に編集した撮影動画を、その日のうちに阿部長野県知事にプレゼンしたよう。

すごい気合いの入りようでした。

 

動画はこちら↓

 https://www.facebook.com/video.php?v=1542329449313872&set=vb.1393325907547561&type=2&theater

 

 

 

 

草刈り

 

飲み過ぎた次の日は畑の草刈り!
(運動and戒め)

石川文洋を旅する

長野ロキシーで上映中の「石川文洋を旅する」を見てきました。

 

 

石川さんはベトナム戦争で南ベトナム政府軍・米軍に従軍した戦争カメラマン。

石川さんが目にしたベトナム戦争と、自らの出身地である沖縄への思い。

今後の日本の在り方を考えさせられる作品でした。

 

改めて思うのは日本の「戦争体験者」が、あと数年でいなくなるということへの危機感。

デザインでもそうですが、作る前にリサーチして体験しないとわからないことはたくさんある。

話で聞いただけの事と、実際に体験した事の差は相当大きい。

 

戦争の恐怖を知らない僕たちが、同じ過ちを繰り返さないようにしないといけない。

amijok→ブックパッカーのアンテナサイト

本日は詩人でありグラフィックデザイナーである

ウチダゴウさんに会いに行くため松本へ。

 

ゴウさんの事務所であるブックパッカーのアンテナサイトにいく前に

こちらも一度行ってみたかった松本のCafe&雑貨屋さん「amijok」さんへ。

 

 

店主の小島さんはFacebookでよくお見かけするものの、お会いした事がなかったのでお話しできてよかった。

そしてお話中に、こちらも3年ぐらいご無沙汰していたd&department東京店の元料理長安達さんもたまたま立ち寄って久しぶりの再会!

偶然の再会に興奮です。

 

 

そしてゴウさんの事務所アンテナサイトへ

 

ゴウさんを知ったのは、いつ頃か覚えていませんが、

ゴウさんのデザインの力加減(うまく言えませんが…)が、すごい好きでHPはちょくちょくチェックしていました。

 

写真で見る限り、クールな印象で会うまで若干緊張していましたが、

話してみるととても自然体で話しやすい方で、長々話し込んでしまいました。

 

 

短時間の松本滞在ですが会いたい人にたくさん会えて楽しい旅になりました。

トヨダタマノスケ展 @FLATFILE

FLATFILEで開催中の「トヨダタマノスケ展 」に行ってきました。

トヨダタマノスケは美術教師であり、画家であり、アーティスト。

タマノスケがまだ大学生の頃にちょっと面識があったので久々の再会でした。

 

ch.の圭くんと見に行きました。

 

これまではFacebookでアップされた作品を見たり、

タマノスケの天才的4コマ漫画集「煩悩マガジン」を買って読んだりしていたのですが(相当おもしろい)

これだけの作品を見るのは初めて。

タマノスケの独特な世界観に引きこまれます。

最後に「煩悩マガジン」にサインをもらったのですが、字が小さい(笑)

 

 

トヨダタマノスケ展は、長野門前のアートスペース FLATFILE 

8月30日まで 開催中です。

 

おすそわけ

田んぼの水を入れに行ったら、

隣の畑のおばちゃんにスイカと枝豆を頂きました。

 

 

 

田舎の日常。

さて、枝豆もぐか。

トリコラージュ展→お盆縁日→こまつや

本日は門前DAY。

まずは松葉屋家具店さんで行われている

新潟・金沢・福岡の3つの場所から集まった総勢10名の作家さんによる「トリコラージュ展」へ。

作家さんたちの素敵な作品が並ぶ店内。

最近、観葉植物を育てるのにはまっている僕は、

福祉プロダクトのkoroさんの段ボールで作られたエコポットに一目惚れ。ふたつ購入しました。

 

 

店先ではch.カフェの愛ちゃんの手書きの種が可愛いスイカジュース。

 

 

息子凛太郎も愛ちゃんにデレデレです。

 

 

その後はお盆縁日へ。

 

ch.booksの圭君一家と遊び、

 

 

nanatさんブースに立ち寄り

 

 

最後はこまつやさんでディナー。

門前を楽しんだ一日でした。