17th NAGANOMARATHON

いよいよやってきました第17回長野マラソン。

毎年朝起きる時外を見るのがドキドキですが、

今年は申し分ない晴れ!!!

ここ数年で一番の撮影日和です。

 

 

スタートは何回見ても感動します。

 

あまりの良い天気に「光に興奮してきた!」と名言を残した金井カメラマン。

 

しかし徐々に曇り模様になり、午後からは雨模様に…

ですがランナーの皆さんは、途切れない応援の中、気持ちよく走っていました。

ch.の圭くんも発見。

 

雨に打たれ撮影している最中に、この横断幕に癒されました。

長野マラソン受付

はじめまして、この度Reachでアルバイトを始めました櫻井孝佑です。

よろしくお願いします!

 

4月18日に長野マラソンの受付がありました。

約1万人のマラソン参加者が会場に集結!

マラソンの心得や豆知識を得たり、シューズを新調するなどみなさん本番に向けて着々と準備を整えてました!

そんな様子を本番に出るというカメラマンさんと一緒に回りながら撮影しました!

脚立を持って人ごみを歩くのは意外と大変なんですね。。

それ以上に笑顔を狙うのも大変ってこともわかりました。

これから轟さんに沢山経験を積まさせていただきたいと思います。

がんばります!

櫻井

 

 

 

 

 

 

もうすぐ長野マラソン

今年も長野マラソンの季節がやってきました!

 

駅コンコースには毎年恒例となった大きな歓迎バナー

 

事前ロケハン。
コース中にある山本勘助のお墓に撮影の成功を願うカメラマンの金井さん。

 

 

メトロポリタンのメディアセンターにはシティースケープ用ポスターが!

いよいよ始まります!

 

富山きときと空港

 

富山きときと空港を知っていますか?

北陸新幹線長野〜金沢間が開通したことで長野の北信地区から一番近い国際空港になったんです。(ソウル、大連、上海、台北)

北陸新幹線とタクシー、バスを使えば空港まで長野駅から約70分!目的地まで約3時間で着いちゃいます。

これを機会に是非富山きときと空港へ!

 

 

Wood Facter

本日は飯綱町で家具製作や店舗什器などの製作をしている

「Wood Facter」さんに行ってきました。

 

 

代表の大川さんに色々と相談にのっていただきました!
詳細は後日!

Reach1周年

昨年の4月1日にReachを立ち上げて、あっという間に一年が過ぎました。

今まで以上に忙しい日々を送ることができることに幸せを感じながらも、

一年を通じて自分の至らない点、改善点もたくさん見えました。

 

いろいろ思うことはありますが、

まずは皆様に感謝申し上げます!

ありがとうございました!

2年目も頑張ります!

 

ぴあ日本酒フェスティバル

本日は東京渋谷で行われた「ぴあ日本酒フェスティバル」に59醸として5蔵で初参加!

 

スタートから多くの来場者!さすが渋谷!!

 

一際異彩な空気を放っていた59醸!銀座NAGANOでのリリースパーティーに向けいいアピールになりました!

同じ59年生まれの日本酒コラムニスト関友美さんと。59醸の輪は広がります。

 

数日後、テレビ信州さんでイベントやこれまでの活動を取り上げていただきました。

僕が偉そうに写ってました(笑)

木のスピーカー

 

MWC WORKSHOPのコバヤシユウジさんの新しいワークショップ「木のスピーカーづくり」のモニターをしてきました。
ただiphoneを置くだけのシンプルなスピーカーですが、木の彫り方や穴の位置で響きが変わってくるのが面白い。

そして何よりかっこいい!

オススメのワークショップです!

APA

普段お世話になっている

スタジオハイブッシュの大井川さんがなんと日本写真家協会『APA』の最高賞である文部科学大臣賞を受賞し、

その写真展が行われているAPA本部に行ってきました。

 

ch.の圭くんと。

この後はG8の佐野研二郎展、gggの三木健展「APPLE」を見て きました。

刺激いっぱいいただきましたー!

 

59醸撮影

本日は新聞社さんが「59醸」の取材に来てくれました。

 

 

たまたまカメラマンは同級生の竜チャン。

 

 

できたばかりの前掛けとTシャツで撮影

 

ちゃっかり僕も着用。
いいっすね。

「【いい時間】新春!日本酒×アイデアソン ほろ酔い気分で日本酒の未来を考えよう」

本日は、東京上野のコワーキングスペース「いいオフィス」で開催された

「【いい時間】新春!日本酒×アイデアソン ほろ酔い気分で日本酒の未来を考えよう」に参加してきました。

 

 

「いいオフィス」はウェブ制作会社「株式会社LIG」さんが運営。
LIGさんは長野県野尻湖のゲストハウス「LAMP」 も経営されてます。

 

 

 

「アイデアソン」とは「アイデア」と「マラソン」を掛け合わせた造語。
特定のテーマについてグループ単位でアイデアを出し合い、それをまとめていく形式のイベントです。

今回のテーマは「日本酒を世界に売り出すにはどうするか?」

80名のお客さんから計200案を超える面白い案がたくさん出ました。

 

 

午前中に作ってプリンターで出力した59醸のチラシ(仮)

5月に銀座NAGANOで開催予定の59醸のイベントもちゃんと宣伝してきましたよ

 

 

 

 

 

戸隠の手仕事展

本日は戸隠で打ち合わせ。

ここ数年仕事で戸隠に通っていますが、

今年は今までで一番雪が多い気がします。

 

 

高くそびえる雪の壁。戸隠の本気を見ました。

 

 

 

 

打ち合わせ後は「そばの実」さんギャラリーで開催中の「戸隠人の手仕事」展に。

 

日頃からお世話になっている藁作家さんの加藤さんや木工作家の太田さんをはじめ、

戸隠で活躍する6人の作家さんの展示です。

 

 

3月いっぱい開催中ですので皆様是非

 

http://sobanomi.co.jp/blog/2015/01/post-78.php

 

 

59醸(ごくじょう)会議

本日は昭和59年度生まれの信州の酒蔵跡取り5人からなるユニット

「59醸(ごくじょう)」の会議。

 

僕も昭和59年生まれというご縁でデザインで参加しています(僕は昭和58年度ですが…)

 

 

5月に開催するイベントや制作ツールなどを決め…

 

 

リーダーの角口酒造店の村松さんはTV取材を受け…

 

 

夜は飲み会。

 

新商品リリース…

イベント…

5月まで忙しくなりそうです。

野沢温泉で新年会

毎年恒例の「フリークリエイター新年会」で野沢温泉へ。

 

野沢温泉の名所の一つ「麻釜(おがま)」。
休日の野沢温泉は観光客、スキー客で賑わっていました。

 

夜は囲炉裏を囲んで夕食。

 

 

その後は大人のジェンガ大会。

新年に入ってから、中々休めなかったのでいいリフレッシュになりました。

 

銀座NAGANO

本日はお江戸です。

ビッグサイトのギフトショーに行った後、

長野県のアンテナショップ「銀座NAGANO」へ5月に開催のイベント打ち合わせ。

 

 

銀座4丁目交差点近くのすずらん通りにあるオシャレな建物。
休日は一日に3000人ものお客さんが来るそう。

 

その後は、初台オペラシティーで「スイスデザイン展」へ。

 

 

東京での学生時代、はじめてきたギャラリーがここでした。

最後に住んでいたのもお隣の駅、幡ヶ谷。

う〜ん懐かしい。

 

 

 

酒蔵取材③

本日は丸世酒造店(中野)、角口酒造店(飯山)に再度取材。

 

 

丸世酒造さんの和釜は未だに現役。

 

 

酒造りのこだわりは「家族みんなで作ること」と跡取り息子の関さん。素敵っす。

 

 

 

そして午後は角口酒造店(飯山)さん。やっぱり雪です。

 

 

麹をつくる村松さん。

生きものを相手に仕事をする方の仕事姿を見させていただくと本当頭が下がります。

自分ももっと精進せねば…

 

 

 

春につけたいコサージュ展

本日は長野市の雑貨店、Risette(リゼット)さんで開催中の「春につけたいコサージュ展」へ。

 

手染めによる染め花のアクセサリーと奈良のお菓子作家「ちょうちょう屋」さんのお菓子がどちらも可愛いです。

 

すぐに完売になってしまい、再入荷したというお菓子。

かわいいだけじゃなく美味しいのです。

 

2月15日(日)まで開催中です。

 

 

Risette(リゼット)

 

長野市稲葉中千田2185-19 芹田第2ビル2F

TEL&FAX 026-266-0150

OPEN 11:00~19:00

毎週水曜&木曜日定休

 

日本酒5蔵巡り 〜2日目〜

日本酒巡り二日目です。

 

昨日は飲みっぱなしの一日でしたが、いい日本酒ばかりを頂いていたので全く二日酔いにならず。

むしろ風邪気味だった昨日より調子が良い…アルコール消毒?

 

本日は、今回の企画の発起人である飯山市の角口酒造店からスタートです。

 

 

大雪で到着が遅れましたが、無事到着。

 

 

角口酒造さんは飯山市民に昔から愛される普通酒を多く製造していますが、

村松さんが杜氏に就任(当時長野県最年少杜氏)したのを機に木島平産の酒米「金紋錦」などを使用した

純米酒などの高級酒にも力を入れていきました。

現在でも様々な実験的なお酒を造り続けています。

 

 

 

昼食は「Penticton」さんの焼きカレー。絶品です。

 

 

午後は中野丸世酒造店さん。

 

丸世さんは通常の三段仕込みではなく、最後にもち米で甘酒をつくって仕込む「もち米四段仕込み」。

もち米のやわらかさや芳醇な味わいが特徴です。

 

 

今回各蔵で購入したお酒。本当に各蔵の個性が出ています。

いつ飲もうかワクワクです

 

 

日本酒5蔵巡り 〜1日目〜

飯山角口酒造店の村松さんの案内で日本酒蔵巡りに行ってきました。

二日間で

上田沓掛酒造、篠ノ井西飯田酒造東飯田酒造、飯山角口酒造、中野丸世酒造店

の5蔵を巡ります。

旅の目的はもちろん「日本酒を知ること」。

最近はインターネットでお酒について調べていますが、

素材、種類、製造過程…インターネットだけでは、いまいちわからない。

 

百聞は一見にしかず。

 

村松さんの運転をお願いし、蔵見学→試飲の二日間でした(仕事ですよ)

 

 

一蔵目は、上田市「沓掛酒造」。

元禄年間創業の酒蔵で「福無量」などの銘柄で知られます。

普通酒から、四店の酒販店とタッグを商品化した純米吟醸酒「互(ご)」などを製造しています。

 

 

麹室〜酒母室

 

古くから搾り機も現役です。

 

普通種〜大吟醸まで試飲させていただきました。

幸せな仕事です。

 

 

 

続いて篠ノ井「西飯田酒造」さん。

 

代表銘柄「信濃光」以外にも、ひまわりやりんごなど花の酵母で作った「積善」などが人気の蔵です。

 

 

麹室

 

 

敷地内に川が流れるすてきな酒蔵です。

 

東京農大で学んだ後、花酵母で有名な酒蔵で修行し、地元に戻ってきた飯田一基さん。

「積善」という銘柄名は飯田さんの「酒造りを通じ善行を積み重ね、いいお酒を造っていきたい」という想いから 。

 

 

そして夜、5蔵の皆さんと懇親会。

 

 

朝から飲みっぱなしですが、いいお酒ばかり飲んでいるので悪酔いしない!

明日も楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 

 

ADC展2014

今年も「ADC展」を見に小諸高原美術館へ。

 

 

 

銀座と小諸だけで開催される「ADC展」。

 

毎年、なぜ「小諸」?と思うけど(しかも入場無料!)

 

 

長野でADC展が見れることにいつも感謝しております。

 

 

反発Tシャツ 30,000円を寄付させていただきました。

昨年夏に作って販売した「反発Tシャツ」。

おかげさまで30枚のTシャツを皆様に購入していただきました。

 

昨年中にもっと精力的に販売し、寄付させていただこうと思っておりましたが、

本業の繁忙期とも重なってしまい、年を越してしまいましたので現時点で一度、寄付をさせて頂こうと思いました。

 

 

そして本日、同じ長野市で反原発活動に取り組んでおられる方にお渡したいと思い、

原発に頼らない未来を創ろうプロジェクト」の代表である田澤洋子様に一枚につき1,000円(計30,000円)の寄付をさせていただきました。

 

田澤様より寄付金は、デモや講演会や学習会は勿論のこと、被災地の子ども達を長野に招待する企画に一人でも二人でも多くの子ども達を受け入れる為に使わせていただきたいと直接お話しいただき、こちらもそのために役立てていただけるのならとお渡しすることができました。

 

Tシャツを購入していただいた皆様ありがとうございました!

もちろんこれで終わりではなく続けられるペースで続けていければと思っております。

(Tシャツの在庫もまだあります!)

 

 

 

田澤さんには活動のこれまでのこと、現在の状況など詳しくお話頂きました。

最終的には田沢さんの娘さんも一緒に狩猟や虫食の話で盛り上がりました(笑)

 

本日は本当にありがとうございました!